「キャッスルロック」シーズン2第7話あらすじ-400年前の悪魔信仰と青年のいない地下牢

2020年3月1日

キャッスルロック」シーズン2

前回まででアンの殺人、ジョイの本当の両親が分かりました。

リタが自分の銃で死に、「自分が殺した」と言うアンと、現場にいたジョイのふたりは今、警察に拘束されています。

7話では、シーズン2のはじめからほのめかされていたエルサレムズロットの忌まわしい過去が明かされます。

キャッスルロックシーズン2第7話あらすじネタバレなし版

キャッスルロックシーズン2第6話のあらすじはこちらに

 

400年前のエルサレムズロットは、フランス人入植者の暮らす集落でした。

恵みの少ない土地に失望した村人たちは、やがて悪魔信仰へと傾倒していったのでした。

 

エースショーシャンク刑務所を訪れ、1年前まで青年が閉じ込められていた地下牢を見て帰ります。

ヘンリーが再び監禁した青年の姿はなく、地下牢は無人でした。

 

青年再監禁はシーズン1第10話です

 

不吉な出来事を予感するポップが見守る中、キャッスルロックとエルサレムズロットの合同式典が開催されます。

 

キャッスルロックシーズン2第7話あらすじネタバレ版

キャッスルロックシーズン2登場人物相関図

 

キャッスルロックS2の登場人物詳細はこちらに

 

以下ネタバレです。

読みたい人はタップして開いてください。

 

ネタバレを読む

1619年の黒魔術村

過去に魔女狩りがあったと噂されるエルサレムズロットですが、ポップは「魔女狩りではなく悪魔崇拝だ。よくないことをしていたから罰を受けたのだ」と訂正していました。

古物商のポップは古い書物などから消えた集落の歴史の断片を知っていたのでしょう。

でも集落全滅の真相は、他者による刑罰ではありませんでした。

 

1691年

エルサレムズロットがニューエルサレムと呼ばれていた頃、この土地で暮らしていたのはフランスからの入植者たちでした。

土地は痩せて収穫は少なく、人々は疲れ切っています。

そんな村で預言者とあがめられたのがアミティです。

アミティは、牧師オーギュスタンと姦通した罪で一度は村を追放されますが、森で黒衣の天使と出会うと村へ戻り、枯れ果てた土地に豊饒をもたらす奇跡を起こしたのです。

飢えから解放された村人たちはアミティにひざまづきます。

天使に従順であれば豊かな収穫が約束される。

天使の声を聞けるアミティの言葉は絶対。

そんな思想が村を覆い、天使に従わぬ者は次々に処刑されました。

アミティを「魔女だ」と言う彼女の父親も逆十字の火あぶりに処せられます。

 

黒い天使の最後のお告げは、「すべての民を400年の間眠らせよ」というものでした。

 

おそまじい儀式が始まります。

はじめは子供から。

生きた蝉を飲まされ喉を裂かれて棺へ。

慟哭する人々の中心でアミティは、「400年後に蘇る」と恍惚の表情を浮かべています。

アミティを殺すのは牧師です。

「4世紀後、初めに蘇るのはあなた。目覚めたら天使を探して。私は最後に還る」

アミティはそう言い残して蝉を飲み込みました。

 

2019年、アミティの言っていた通り牧師オーギュスタンは蘇り、エースを器として活動をはじめたのでした。

 

ショーシャンク刑務所地下牢は無人

ナディアに許されぬまま死ぬ運命を悟ったポップは、ショーシャンク刑務所にひとりの囚人を訪ねます。

面会するのは、ジョンという男。

妹ブレンダの生前の夫で、エースクリスの父親です。

ブレンダはジョンの暴力で死んだのでした。

ポップが「お前を許す」と言うとジョンは「この前は息子が来て驚いたが、今日はお前がおかしなことを言いだす」

エースは何をしにショーシャンクへ来たのでしょう。

エースの動きに不穏なものを感じているポップは、看守のジミーからエースのしていたことを聞き出しました。

「使われていないF棟の地下を見たいと言うので案内した」

F棟の地下と言えば、1年前に謎の青年が発見された場所です。

F棟は依然閉鎖されたまま、そこには誰もいないと思われていますが、実際には違います。

ヘンリーに捕らえられた青年が今も同じ牢に監禁されているはずです。

 

詳細はシーズン1第10話

 

でもジミーとエースが地下へ降りた時、そこは無人だったそうです。

ただ、「なぜか牢には鍵がかかっていて、床に囚人服が脱ぎ捨てられていた」とジミーは首を傾げています。

 

合同記念式典の天使像

ただならぬ事態の到来を予感するポップの焦燥をよそに、エルサレムズロットとキャッスルロックの400周年合同記念式典が開催され、教会前の広場ではエースによって黒い天使の像が除幕されます。

黒い布がはずされると露わになる中性的な美貌。

アミティの天使は、地下牢の青年でした。

 

アメリカ入植者と魔女の物語に映画「ウィッチ」があります。

舞台は17世紀のニューイングランド地方(キャッスルロックの辺)で、魔女を生み出してしまう一家は、コミュニティをはじき出された入植者です。

主役はアニヤ・テイラー=ジョイ(シャマラン「スプリット」のあのかわいい子)

 

キャッスルロックS2は全10話。あと3回で終わりです。

8話はこちらに