アンゲリク・ケルバーAngelique Kerberのデータ,テニス経歴など

アンゲリク・ケルバーAngelique Kerberは、ドイツの女子テニス選手です。

「アンゲリク」は「アンジェリック」と表記されることもあります。

世界ランキング1位にランキングされていたこともあるプレイヤーです。(2016年)

アンゲリク・ケルバーのデータ

アンジェリック・ケルバー

Tatiana CC bySA2.0

名前アンゲリク・ケルバー/Angelique Kerber
ドイツ
生年月日/年齢1988年1月18日/31歳
身長173cm
利き手とバックハンド左利き/両手バックハンド
現住所地プシュチコボ(ポーランド)
コーチライナー・シュットラー/Rainer Schüttler
好きなサーフェスすべてorハード?
(WTA公式ではall surfaces,ITF公式ではhardとある)

アンゲリク・ケルバーの経歴など

アンジェリク・ケルバ女子テニス

si.robi cc bySA2.0

アンゲリクがテニスを始めたのは3歳の時。

両親はどちらもポーランド人ですが、アンゲリクが生まれた時はドイツに暮らしていました。

アンゲリクはドイツとポーランドの二重国籍を有しながらドイツで選手登録しています。

多趣味な人で、水泳、サッカー、フィギュアスケート、ダンス、ショッピングなど。

サッカーのFCバイエルンの大ファンと公言しています。

レフティですが、元々は右利きだったそうです。

生まれつき両利きに近い右利きだったのかもしれません。

プロ転向は2003年、徐々にランキングを上げてきたアンゲリクが大きく飛躍するのは2016年です。

この年、全豪オープンセレナ・ウィリアムズに勝って優勝、ウィンブルドンで準優勝(優勝はセレナ)、全米オープンではカロリナ・プリスコバを決勝で破って優勝と、年間に3度のグランドスラムファイナリストかつ2度のグランドスラムチャンピオンになります。

全米オープン後、世界ランキングは自身初の1位に

翌2017年はノータイトルに終わりますが、2018年にはウィンブルドンでセレナに勝って優勝。

優勝していないグランドスラムはクレーコートの全仏オープンだけです。

2019年3月時点での世界ランキングは8位。憧れの選手はシュテフィ・グラフ

好きなトーナメントはインディアン・ウェルズ、GSでは全豪が好きと話すアンゲリクは、2019年のBNBパリバオープン(インディアン・ウェルズ)でベスト4まで来ています。

準決勝は3月16日、ベリンダ・ベンチッチと対戦します(13:00~予定)

 

女子テニスはダゾーンDAZNの独占配信です。