男子テニス選手

男子テニス選手

ドゥシャン・ラヨビッチDusan Lajovic(セルビア)のデータ,経歴など

ドゥシャン・ラヨビッチ(Dušan Lajović)は、セルビアの男子テニス選手です。220km/h超えファーストサーブのすさまじさで知られる選手で右利き片手バックハンド。錦織選手の一つ年下です。ドリンクがビーカーで出てくるカフェ「Laboratorije Kafe」を故郷ベオグラードで経営しています。好きなサーフェスはハードコート。尊敬する選手はピート・サンプラス。テニスの選手になっていなかったらサッカー選手
2019.03.23
男子テニス選手

ドミニク・ティエムのデータ経歴-PLAY FOR THE OCEAN

ドミニク・ティエム(Dominic Thiem)は、オーストリアの男子テニス選手です。ティエムは「ティーム」と表示されていることもあります。海洋保護の団体をサポートしていて、サインに「PLAY FOR THE OCEAN」と書くことがあります。220km/h超えのフラットサーブと、キックサーブの両方を併せ持ち、グランドストロークでは粘る選手です。右利きでバックハンドは片手。好きなコートはクレイ、憧れの選手は…
2019.04.01
男子テニス選手

ミロシュ・ラオニッチMilos Raonicのテニスデータ,経歴など

ミロシュ・ラオニッチはカナダの男子テニス選手です。ラオニッチの生い立ち、テニス歴などのデータです。よくライバルと言われる錦織圭とラオニッチの共通点と相違点についても。どちらも国で最初のトップ10テニスプレイヤー→どちらのキャリアハイは4位で、2015年5月には両者ともトップ10の最年少選手だった。アマチュア時代のラオニッチは、出席時間を減らすことを学校から許可されますが、勉強にも励み、中学校課程の82%を修了したと認められて1年早く卒業することができました。
2019.03.23
男子テニス選手

ミオミル・ケツマノビッチのテニスデータ,経歴,趣味,好きな選手など

セルビアのテニス選手ミオミル・ケツマノビッチ(「ケマノビッチ」と表記されているのも見かけます)のデータと経歴など。趣味というバスケの動画も。ニックネームはミーシャ。両親ともに医師の家庭で育ちました。テニスを始めたのは6歳の頃で、子供時代の憧れの選手はノバク・ジョコビッチとロジャー・フェデラー。得意なサーフェスはハード、好きな大会はウィンブルドン。
2019.04.01
男子テニス選手

フェリックス・オジェ-アリアシム(カナダ)のデータと経歴など

フェリックス・オジェ・アリアシム(Felix Auger-Aliassime)は、2000年生まれで、最年少記録をたくさん持っている選手です。2015年3月、ATPチャレンジャーのメインドロー進出の史上最年少記録更新(14歳7か月)2000年代生まれ初のランキングプレイヤーに。2015年7月、ATPチャレンジャー本戦で史上最年少勝者に。準々決勝まで進んで史上最年少でトップ800入り。2017年9月、ATPチャレンジャー2度目の優勝でランキングを200位以内に上げ、ラファエル・ナダルの記録を破って史上最年少トップ200プレイヤーに。2018年6月、リヨンでATPチャレンジャー史上最年少のディフェンデ
2019.04.01
男子テニス選手

リュカ・プイユLucas Pouille(フランス)のデータ経歴など

リュカ・ブイユ(Lucas Pouille)は、フランスのテニス選手です。8歳でテニスを始めたブイユは、INSEP(フランス国立スポーツ体育研究所)の卒業生です。INSEPというのは、フランスのスポーツエリート養成機関でトレーニングと授業がスケジューリングされています。ATPツアーの初優勝は2016年、モゼールオープンでした。ブイユはこの年の最優秀成長選手賞に選ばれています。
2019.03.23
男子テニス選手

ホベルト・ホルカシュHubert Hurkacz(ポーランド)のデータ経歴など

ホベルト・ホルカシュ(Hubert Hurkacz)はポーランドの選手です。「ハルカシュ」や「ハルカチ」「ウルカシュ」と表記しているのを見かけます。テニスを趣味としていた母親の影響で5歳の時からテニスをしています。2018年にはNEXT GENネクストジェン ATPファイナルズに出場しています。長身の選手らしくサーブがとても強く、グランドストロークの打球にもスピードがあります。憧れの選手はロジャー・フェデラー。好きなサーフェスはハードとのこと。
2019.03.23
男子テニス選手

ラスロ・ジェレLaslo.Djere(セルビア)のデータ経歴など

セルビアの男子テニス選手ラスロ・ジェレのデータと経歴などです。テニスを始めたのは5歳の時。憧れの選手はアンディ・ロディックとレイトン・ヒューイット。2017年はハードコートで1勝1敗クレイコートで6勝4敗芝はなし。2018年はハードコート2勝9敗クレイ10勝7敗芝のコート0勝1敗。2019年3月4日時点で32位です。これがキャリアハイ
2019.03.23
男子テニス選手

アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)198cmのグランドストローカー

ドイツのテニス選手アレクサンダー・ズベレフのデータ、プレイスタイル、生い立ちなど。フォアもバックも強く、グランドストロークに強い選手です。一方でボレーはいまいち。長身は、もちろんテニス選手にとって長所ですが、敏捷性や持久力を欠く面もあります。5セットを戦うスタミナを獲得していけるかどうかがキャリアを左右するでしょう。
2019.03.23
男子テニス選手

ステファノス・チチパス(ギリシャ)日本に親戚がいるNEXT GEN王者

ステファノス・チチパスはギリシャのテニス選手です。2018年のNEXT GENに優勝した若手の有望株で、2019年全豪オープンではロジャー・フェデラーにも勝ちました。ギリシャ人テニスコーチの父アポストロスと、旧ソ連の選手だった母ユリアの間に生まれたステファノスは、物心ついた時にはもうテニスをしていました。今は片手バックハンドですが、両手の時期もあったそう。
2019.03.23